電子書籍ストア「ソク読み」限定!!
ヒバナコミックス発売記念
東村アキコら作家陣のコメントペーパー公開


デジタルカタパルト株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:大澤春雄)は、小学館からヒバナコミックスが2015年9月11日に創刊されるにあたり、運営する電子書籍配信サイト「ソク読み」特集ページにて第1弾ラインナップ4作品全ての「ソク読み」限定コメントペーパーを公開します。

 

ヒバナコミックスの第1弾ラインナップは、『海月姫』『かくかくしかじか』の東村アキコが描く女・上杉謙信の一代記『雪花の虎』、『俺はまだ本気出してないだけ』の青野春秋が描く日本一気になる兄弟『スラップスティック』など、計4作品。「ソク読み」でも電子版が紙版の発売と同時に配信されます。特集ページで公開中のコメントペーパーは「ソク読み」のために描き下ろされたイラストとなっており、ファン必見です。

 

心震わす全方位型コミック誌「ヒバナ」創刊号は「ソク読み」で無料配信中です。また、ヒバナコミックス配信を記念して期間限定で2号・3号の無料お試し版が同時配信されます。詳細は下記をご覧ください。

 

▼「ソク読み」

http://sokuyomi.jp/

 

▼「コミックス発売記念!心震わす全方位型コミック誌 ヒバナ特集」

http://sokuyomi.jp/kod/special/201509hibana/

コミックス発売記念!心震わす全方位型コミック誌 ヒバナ特集

 

■ヒバナコミックス 第1弾ラインナップ

『雪花の虎』東村アキコ

『スラップスティック』青野春秋

『いかづち遠く海が鳴る』野田彩子

『椿と罪ほろぼしのドア』長田亜弓

 

 

■「ソク読み」の特徴

コミックを中心にストリーミング配信による高画質な電子書籍配信サービスを2006年から展開する老舗の電子書籍販売サイトです。Windows / Macパソコン、Androidスマートフォン・各種タブレット、iPhone / iPad / iPod touchとマルチデバイスに対応しています。また、女性ユーザが全体の80%を超えており、男性ユーザ中心の電子書籍販売サイトが多い中、非常に特徴ある存在として、業界内でも注目されています。

 

■デジタルカタパルト株式会社について

デジタルカタパルト株式会社は、インターネットを通じてデジタルコンテンツを広く配信するために設立されました。現在、自社のデジタルコミック販売サイト「ソク読み」を通じて、小学館、講談社、集英社、秋田書店、白泉社、少年画報社、双葉社、KADOKAWAをはじめとした60出版社以上のコミック作品を販売するとともに、「ソク読み」の運営から培った電子書籍ビジネスのノウハウを基盤に、他社が運営する電子書籍サイトに対してもコンテンツ・アグリゲーションや各種ファイル制作、さらには電子書籍ビジネスに関するコンサルティングまで、電子書籍に関わる幅広い総合的なサービスを提供しております。

 

会社名: デジタルカタパルト株式会社
所在地: 東京都文京区小石川4-14-24 KYODO小石川ビル6階
URL  : http://digital-catapult.com/