フランスのバンド・デシネ作品『MONIKA』
コミックカタパルトより日本語版を4月15日にリリース


電子書籍配信サイト「ソク読み」を運営するデジタルカタパルト株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:大澤 春雄)は、2016年4月15日にフランスのバンド・デシネ作品『MONIKA』を日本語に翻訳した電子版をリリースいたします。

 
『MONIKA』は、ミステリアスでセクシーな主人公・モニカが表と裏の顔を使い分け、個性的な登場人物たちと騙し合いを競う、エロティックな雰囲気漂う大人向けのバンド・デシネ作品です。すでにドイツ語、スペイン語、英語、イタリア語などに翻訳され、多くの国で楽しまれています。原作のティルド・バルボーニ(Thilde Barboni)は、フランス語圏で数多くの小説を出版するベルギー出身の人気作家で、小説以外にも演劇の脚本家、翻訳家、大学教授など様々な顔を持っています。作画のギレム・マーク(Guillem March)は、DC ComicsのBATMANシリーズにもアーティストとして参加するスペイン出身のイラストレーターで、本作品でも官能的な描写を見事に表現しています。

 
『MONIKA』表紙

『MONIKA』
URL  : http://comic-catapult.com/works/monika_001.html
作品名: MONIKA / 1 バル・マスケ
作者名: [作画]ギレム・マーク [原作]ティルド・バルボーニ
価格 : 1,080円(税込)
<あらすじ>
モニカはアーティストとして活動する傍ら、生き別れた姉・エリカを探していた。ハッカーのテオは、モニカへの恋心を打ち明けぬまま、「友人」として彼女の姉探しを手伝っていた。ある日、テオの調べにより、エリカのパスワードを使って、誰かがある人物を探していることが分かった。その人物とは国民的英雄となり始めていた若き政治家、クリスチャン・エプソン。モニカはエプソンに近づくため、バル・マスケ(仮面舞踏会)に潜入する。シルクのドレスと化粧の裏で権力と謎がうごめくエロティック・サスペンス。
※本作品は左開きです。

(c) 2015 Thilde Barboni・Guillem March/Dupuis
Translated from original edition published in France by Dupuis
All rights reserved.

 

■コミックカタパルト | Comic Catapult

「ソク読み」を運営するデジタルカタパルト株式会社がお届けする新しいコミック・レーベル「Comic Catapult」。2015年より世界中の人気コミックを日本語に翻訳し電子コミックにて配信を開始。2016年1月にリリースした『無名歌』が外務省主催の第9回国際漫画賞優秀賞を受賞するなど、早くも世界的にハイレベルな漫画作品の発掘に成功しております。今後も世界各国のコミックアーティストをつなぎ、当社レーベル「Comic Catapult」のラインナップを拡充してまいります。
「空を自由に旅する雲のように 国境を越えマンガをとどける マンガの可能性は無限大だから」
URL : http://comic-catapult.com/
Twitter : https://twitter.com/comic_catapult
Facebook : https://www.facebook.com/comic.catapult/

 
■バンド・デシネとは
フランス語圏のコミックを指す総称で、省略して「BD(ベーデー)」とも呼ばれます。日本の漫画と比較すると、ひとつのコマの中により多くの情報が込められており、色彩も豊かに描かれている傾向が多く見られます。日本の漫画家やアニメーション作家の中にもバンド・デシネに影響を受けたという人が少なくなく、世界的にも見てもMANGAやアメコミと並ぶ、ひとつのジャンルとして確立されています。

 
■デジタルカタパルト株式会社について
デジタルカタパルト株式会社は、インターネットを通じてデジタルコンテンツを広く配信するために設立されました。現在、自社のデジタルコミック販売サイト「ソク読み」を通じて、小学館、講談社、集英社、秋田書店、少年画報社、白泉社、双葉社、KADOKAWAをはじめとした70出版社以上のコミック作品を販売するとともに、「ソク読み」の運営から培った電子書籍ビジネスのノウハウを基盤に、他社が運営する電子書籍サイトに対してもコンテンツ・アグリゲーションや各種ファイル制作、さらには電子書籍ビジネスに関するコンサルティングまで、電子書籍に関わる幅広い総合的なサービスを提供しております。

 
会社名: デジタルカタパルト株式会社
所在地: 東京都文京区小石川4-14-24 KYODO小石川ビル6階
URL : http://digital-catapult.com/